• Facebookシェア

お知らせ

  1. チョーヤトップページ
  2. お知らせ
  3. チョーヤ『宇治茶梅酒』関東地区限定で新発売
ツイート | Facebookシェア | LINEで送る
お酒に関する情報を共有します。お客様は20歳以上ですか?はいいいえ
お酒に関する情報の共有は20歳以上の方に限られております。戻る
  • Facebookシェア
2007年02月20日新製品情報

京都産宇治茶葉を使用。上品な旨みとしゃんとした後味が特徴。 
チョーヤ『宇治茶梅酒』関東地区限定で新発売 
食中梅酒としての新提案

チョーヤ梅酒株式会社(本社:大阪府羽曳野市、社長:金銅幸夫)は、京都産の宇治茶葉を使用した緑茶の梅酒「宇治茶梅酒」(うじちゃうめしゅ)を平成19年3月20日(火)より関東地区限定で新発売致します。
     
チョーヤ梅酒は日本の伝統酒である「梅酒」を「食前酒」や「食後酒」など「食事と共に楽しむ飲み方」を提案し続けてきました。チョーヤ「宇治茶梅酒」は当社が新たに提案する食事と一緒に楽しめるストレートタイプの「食中梅酒」です。

近年梅酒市場の広がりが注目を浴びておりますが、その人気の秘密は「選べる楽しさ」「比べる楽しさ」の他「食事と楽しむ」にもあると考えました。今回、発売するチョーヤ「宇治茶梅酒」は日本の伝統飲料である「お茶」と伝統酒の「梅酒」を融合させた「料理にあう梅酒」です。
素材は、清々しい香りの京都産宇治茶葉と上品な旨みに仕上げた梅酒を厳選、独自の製法香味冷煎(※)により「良い香り立ち」「上品な旨み」「しゃんとした後味」が特徴のすっきりとした梅酒に仕上げました。
パッケージは竹筒をイメージした円筒形のボトルに、お茶と当社のイメージカラーである緑色に繊細なグラデーションを施すことにより"宇治茶梅酒"としての高級で落ち着きのある印象を表現しております。
おすすめの飲み方は「冷やしてストレート」「オンザロック」。宇治茶の清々しい香りと上品な甘み、しゃんとした後味は食中酒として性別を問わず、幅広い層にアピールできるものと考えております。 
チョーヤ梅酒㈱は昔から受け継がれてきた梅酒の伝統文化を守りながら、同時に梅酒の様々な可能性を探るべく研究開発、品質管理に取り組み、梅酒市場の発展に力を尽くします。
※香味冷煎(こうみれいせん):宇治茶を梅酒で点てる際、高温で引き出される渋みを抑えるために低温でゆっくりと抽出。宇治茶本来の甘みのある清々しい香りを引き出すチョーヤ独自の製法。

品名 チョーヤ 宇治茶梅酒(うじちゃうめしゅ)
アルコール分 7%
種別 リキュール(浸漬酒)
容量 720ml
価格
希望小売価 1,050円
本体価格 1,000円
入数 1ケース6本入り

■ 新発売要綱
発売地域 関東地区及び静岡・山梨・新潟県 (順次、全国発売予定)
発売予定日 平成19年3月20日(火)

一覧に戻る

飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。お酒は楽しく適量を。飲んだあとはリサイクルへ。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。 / Copyright © CHOYA UMESHU CO.,LTD. All Rights Reserved.
ページの先頭へ